ナンパ師の自己紹介法とは?

モテる男,会話,婚活,モテる会話,話し方

ナンパでも合コンでも、自己紹介は重要である。

 

というのも最初に自分のことを印象づけないと、あとから説明してイメージを持ってもらうのは、難しいからである。

 

名前、職業、年齢、住んでいるところ、趣味、今関心あることなど、数十秒でパッと自己紹介し、女性との共通点がないか女性に考えてもらう。

 

「最初の一言をどうかけるか?」という人気ナンパ本の著者、ナンパ塾塾長・草加大介氏の教材などを読むと、こんな感じで自己紹介すると良いという。

 

オレ、恵比寿の建築会社で設計しているサラリーマン。

 

24です。

 

住んでるところは下北沢。

 

休みの日とかは、愛犬を車に乗せて駒沢公園のドッグ・ランに良く行きます。

 

よろしく」ナンパ口調であるので、ナンパか合コンの席でしか使えない話し方だが、自己紹介で必要な要素を簡潔に述べている。

 

草加大介 ナンパ塾 口説き検定講座


自然な香りが長持ちする香水クリーム

NULL香水クリーム


自己紹介の目的

モテる男,会話,婚活,モテる会話,話し方

オレ、恵比寿の建築会社で設計しているサラリーマン。

 

24です。

 

住んでるところは下北沢。

 

休みの日とかは、愛犬を車に乗せて駒沢公園のドッグ・ランに良く行きます。

 

よろしく」これは、短い時間の間に、自分自身を売り込むためのフレーズで、相手が知りたそうな情報を、非常にコンパクトにまとめてしかもたった15〜20秒くらいで、全部伝えている。

 

ナンパの場合は、歩きながらなので早口に自己紹介するのだが、合コンや他のシチュエーションでは、もっとゆっくりでもいいだろう。

 

初めて会う女性に「コイツ誰?」「何者?」という風に思われる前に、先手を取って、自分の情報を前もって全部出してしまうわけだ。

 

この短い自己紹介の中にも、

  • 名前
  • 職業
  • 年齢
  • 住所
  • 休みの日の過ごし方
  • 趣味
という様々な情報が詰め込まれ、自分自身のイメージを伝えている。

 

恵比寿・建築会社・設計・サラリーマン・24と言う情報で、だいたいの収入や生活パターンも予想できるし、デート場所も決まる。

 

下北沢・愛犬・車・駒沢公園・ドッグランというキーワードで下北沢に住んでいる、犬を飼っている、車を持っている、休みはアウトドア、…などという情報が瞬時に伝わるわけだ。


広告

このエントリーをはてなブックマークに追加


街コン、婚活、出会い

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

参加チケット購入_趣味コン

参加チケット購入_趣味コン

田村淳プロデュースの結婚相談所

マスクdeお見合い

女性にモテる(かもしれない)香水

GALLEIDO ガレイド・プレミアム・パルファム

歯科医のホワイトニング

スターホワイトニング

自然な香りが長持ちする香水クリーム

NULL香水クリーム

オタク男女専門の婚活

ヲタ婚

ぽっちゃり女性専門の婚活

ぽちゃ婚