相手に話をさせる質問の仕方

モテる男,会話,婚活,モテる会話,話し方

女の子に話しかけても、後が続かない。

 

話すことが無くなったら、気まずくなる。

 

そう言うときはとにかく、何か話すネタがないか、相手の女の子を観察しつつ、色々聞いてみることが大事だ。

 

そのための一つの手がかりが、「衣食住」と「はなしかた」に注目すると言うことだった。

 

衣食住は「好きなファッション」「好きな食べ物」で、「はなしかた」は、それぞれ

  • その女の子が今、はまっているもの(は)
  • その女の子の仲間・友達の話(な)
  • その女の子の趣味・仕事・続けていること(し)
  • その女の子の家族やペットの話(か)
  • その女の子の旅・旅行、行きたい場所(た)
といったことである。

 

お酒の場や砕けた場所で話すのであれば、(か)は「彼氏のこと・恋愛観」でもいい。

 

基本的に人間というのは、自分に興味を持ってもらいたいモノであって、自分のことを尋ねてくれる人には好意を持ちやすい

 

話したいモノであって、それについて質問されたら、喜んで話す。

 

だからうまく質問できれば話も途切れないし、相手も「自分のことが分かってもらえてる」と思って楽しくなる。

 

そのためには、女性に尋ねる質問をたくさん用意しておいた方が良い。

 



オープン・クエスチョンで話を広げる

モテる男,会話,婚活,モテる会話,話し方

質問の仕方には2種類がある。

 

それは「はい・いいえで答える質問」(CQ)「はい・いいえ以外で答える質問」(OQ)の二つである。

 

因みにCQとはクローズド・クエスチョン、OQとはオープン・クエスチョンのことであるが、さっきの「はなしかた」もOQで尋ねる方法である。

 

楽しく会話したいときは、CQは控えてOQを中心に話をしないといけない

 

というのもCQでは、会話が途切れやすくなるし、質問する側が少し高圧的な雰囲気になってしまうので、相手を緊張させてしまうからである。

 

またOQなら良いかというと、「なぜ」と言う質問も避けた方が良い

 

というのも「なぜ」というのは相手の行動を非難するときに使う場合が多いので、相手に怒っているように聞こえてしまうからである。

 

もちろん、CQでも「肯定的な質問」で「ほめ言葉」と共に使うのであればよい。

 

たとえば「その赤いバッグ、カッコいいね。

 

赤いバッグ、好きなの?」というのは、質問自体はCQであるが、その前にほめ言葉を置いているので、悪い質問ではない。

 

問題はその後に相手が「うん」と言った後に、こちらが何を言うかって事で、それによって話が広がるか途切れてしまうかが決まってくる。

 

「ふーん、最近はこういうのがお気に入りなんだ(は:流行)。

 

どこで買ったの?」「いつも誰と買い物に行くの?友達?彼氏?」(な:仲間)「他には何を買うの?何して遊んでるの?」(し:趣味)「家ではどんな事してるの」(か:家族)「どこか遊びに行きたいところは?」(た:旅、生きたいところ)


広告

会話術 人気教材ランキング

★第1位★90日で会話術をマスター人に好かれる会話術【男女兼用

★第2位★男性絶賛!会話力ゼロからモチE??話マスタープログラム

★第3位★3つのキャラクター別ナンパフレーズ・テンプレート集

★第4位★人生を明るく変える会話術!パーフェクトコミュ

★第5位★コミュ障でも一日5分で会話が上達デイリーパラダイムシフト

★第6位★見るだけで会話のスキルが上がる!会話動画大辞典

★第7位★拒絶されるにはワケがあった!好きな女性と話せるようになる会話術

★雑談術★会話が続かないのはなぜ?!雑談術・鈴木式

一流企業から弟子入り 下積みで掴んだ秘訣立川談慶師匠の好循環をもたらす会話


このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKAZEN マリアップ