肉体的なことは、ほめるな。

モテる男,会話,婚活,モテる会話,話し方

女の子に好意を持たれたければ、女の子を常日頃からホメるとよいという。

 

女性にとってホメられる事は心地よいので、つい、ほめてくれる男のそばに行こうとする

 

ただし何でもかんでもホメればよいわけではない。

 

特に肉体的なことをホメる場合には、注意が必要だという。

 

というのも本人が劣等感を持っていたり、嫌っていたりする可能性があるからである。

 

女性の場合、たとえ背が高くてスラッとしていても、内心では、背が高いことを嫌っていたりすることも多い。

 

だから迂闊にそう言うことをホメると、ホメたつもりが逆効果になる。

 

痩せてることをほめても、実は子供の頃からずっとガリガリで、心の中ではもっと太りたいと思っている女性も結構いるから、肉体的な外見をほめるのは避けた方が良い。

 

女性に好意を持たれる「ほめ方・ほめポイント」は、センスであるとか、女性が努力していることに限る。

 

たとえば服やアクセサリー、カバンや髪型と言ったものがホメポイントになる。

 

なぜなら身につけているモノは、原則として自分で選んだものだから、ほめると、女性の選択した結果を認めたことになるってわけだ。

 



女の子にはホメるところが30もある

モテる男,会話,婚活,モテる会話,話し方

女性をほめれば好意を持たれやすい。

 

ほめられれば、うれしいのは男でも同じ事だけれど、男の場合、一つほめられれば1週間は持つ。

 

好きな女性・タイプの女性からほめられれば、多分、死ぬまでずっとそれを抱えて生きることができる。

 

テレビ朝日の「アメトーーク!」と言う番組の「中学の時、イケてなかった芸人」という企画を見ても、男というのは女の子から言われた事を、何年もうれしく思って記憶していたりする。

 

残念ながら、相手の女の子には、それを覚えてもらえていないようだが。

 

しかし女性の場合は、常にほめてあげないといけない。

 

と言うのも、女性同士の会話では、ホメ合うのは普通のことだからである。

 

学習塾などの指導法でも、男の子はたまにほめてあげると、勉強が伸びると言うが、女の子の場合はこれは上手くいかない。

 

女の子の場合は、ほめられ慣れている人というのが結構いて、そう言う場合は、単純にほめても好意を持ってもらえなかったりする。

 

なので女性をほめるというのは、かなり難しいテクニックで、普段からほめ慣れていない人にとっては、敷居が高いって事になる。

 

だからこそ、上手に女性をほめることができる男はモテまくるし、ほめることができるようになると、他の男と差別化ができるわけだ。

 

でも、どうやってほめれば良いんだろう。

 

第一そんなに毎日、ほめるところなんかあるか。

 

女の子のホメ方教材の著者・佐々木舜さんによると、女性にはホメるところが30あるという。


広告

会話術 人気教材ランキング

★第1位★90日で会話術をマスター人に好かれる会話術【男女兼用

★第2位★男性絶賛!会話力ゼロからモチE??話マスタープログラム

★第3位★3つのキャラクター別ナンパフレーズ・テンプレート集

★第4位★人生を明るく変える会話術!パーフェクトコミュ

★第5位★コミュ障でも一日5分で会話が上達デイリーパラダイムシフト

★第6位★見るだけで会話のスキルが上がる!会話動画大辞典

★第7位★拒絶されるにはワケがあった!好きな女性と話せるようになる会話術

★雑談術★会話が続かないのはなぜ?!雑談術・鈴木式

一流企業から弟子入り 下積みで掴んだ秘訣立川談慶師匠の好循環をもたらす会話


このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKAZEN マリアップ