女性を観察しながら話しているか?

モテる男,会話,婚活,モテる会話,話し方

水商売・風俗業のマネージャー出身で、女性の多い職場での女性の扱い方や地方自治体の嫁取りプロジェクトを指導するゴトー式口説きの赤本などの著者で知られる後藤芳徳さんの著書によると、女性とつきあえない男性の多くは、自分の目的を達成するために急ぎすぎるという。

 

たとえば初めてて声をかけて、すぐに告白をしてしまう。

 

女性の心が自分の方に向いているのか確認せずに、いきなり告白して、玉砕してしまう。

 

そして告白する時に、相手の女性がどんな様子だったか、告白する前の女性の様子などを尋ねても、何にも覚えていなかったりするという。

 

つまり、自分のやりたいことだけに心が囚われてしまって、相手の女性のことを全然見ていないことが殆どで、だから失敗する。

 

そんなことをしたら、万が一その女性に好意を持たれていたとしても、反射的に断られるのがオチである。

 

いきなり話しかけて、恋心を告白しても、相手の女性にとっては迷惑きわまりないことで、ナンパ師だってそんなバカなことはしない

 

女性は、自分のことを見てくれていない男性には心なんか開かないから、玉砕するのも当然だろう。

 


自然な香りが長持ちする香水クリーム

NULL香水クリーム


オンナの胸を見るときには、まず断われ

モテる男,会話,婚活,モテる会話,話し方

モテない男というのは、女のことをちゃんと見ていない。

 

女性の表情を見ていないから、接し方を調整すると言うことが上手くできない

 

ゴトー式口説きの赤本によると、ナンパ師は、女性を見る時に、女性の細かな表情の変化を必死に読んでいると言う。

 

普通の男がボンヤリ女の子を眺めているのに比べ、ナンパ師は自分が書けた言葉で女性の表情がどう変わるか、1秒の100分の1くらいの速度で読みとろうとしているという。

 

モテる男というのは、そうやって常に女性の表情を読み、女性をどうやって気持ちやすくするかに注力している。

 

ところがモテない男というのは、女性の表情どころか、顔すら見ていないことが殆どで、ついつい胸元に目をやったりして、嫌われてしまう。

 

胸なんか、言葉に反応するワケじゃないから、胸に気を取られていたら、女性の表情なんかに気が回るはずもない。

 

だから胸元が気になるならもう、最初に「胸に目がいくんだけど、見たら怒ります?」とか「きれいな胸ですね。

 

お手入れ大変でしょう」とか、そう言うことを思い切って言ってしまった方が、実は後々の話につながったりする。

 

女性と話をするときは、女性の目線や口元、腕の組み方や、指の使い方、足の位置など、細かく細かく女性を観察することが必要だという。


広告

このエントリーをはてなブックマークに追加


街コン、婚活、出会い

参加チケット購入_趣味コン

参加チケット購入_趣味コン

田村淳プロデュースの結婚相談所

マスクdeお見合い

女性にモテる(かもしれない)香水

GALLEIDO ガレイド・プレミアム・パルファム

歯科医のホワイトニング

スターホワイトニング

自然な香りが長持ちする香水クリーム

NULL香水クリーム

オタク男女専門の婚活

ヲタ婚

ぽっちゃり女性専門の婚活

ぽちゃ婚