冬に寒色は寒いから避ける。

ミラノでお買い物デートに着ていくファッション。

 

次の対決は、初登場のパンサー尾形さんと第1回・第2回チャンピオンで、キングの称号を持つフットボールアワー後藤さんの対決。

 

最初に登場したのはパンサー尾形さん。

 

うわ、なんかよく分からんコーディネイト。

 

ペイルグリーンのライダーズ・ジャケットに、薄いグレーのシャツとジーンズ、靴はカーキーというかライトブランというか。

 

そしてなぜか首には真っ赤な分厚いマフラーを巻いて登場。

 

うーん、バッタモノの仮面ライダーみたいな感じ。

 

まあ仮面ライダーはバッタだけど。

 

しかしこれは一体いつの季節のファッションなのか??本人曰く、イタリアのトリコロール(三色)を取り入れたという。

 

イタリアの国旗は、緑色(オリーブ)と赤色(トマト)と白(ニンニク)なんだが、赤しかない。

 

一方のキング後藤さんは、登場するなり「どへー」という淳さんの声があがる。

 

ブラウンというか小豆色のスーツに、インナーは白、ボトムも白、靴はスーツと同じ小豆色というコーディネイト。

 

ネクタイだけは、ペイルグリーンで、ちょっと微妙。

 

ペイルグリーン、どこかで流行っているのか?でもこれって春物だよなあ、、と言う感じ。

 

審査員からもネクタイは寒そうと言う意見が出たが、確かにこの明度差は冬場にはよくない感じ。

 

おしゃれな感じはするんだけれど、「漫才師スーツ」にも見える。

 

もう少し何かあるとよいのだろうけど、難しいね。

 

判定はもちろん、パンサー尾形氏が満票で負け残り。

 

フット後藤さん、初めて一回戦で抜けて大喜びだ。

 



彼女が初めて泊まりに来る時の部屋着

第5回、私服ダサイ王決定戦、準決勝のテーマは、「初めて彼女が泊まりに来るときの部屋着」。

 

最初の対決は、ジャンポケ斉藤さんと、前回チャンピオンのポン村上さん。

 

斉藤さんは小豆色の上下のルームウエアで登場。

 

「劇団員だ」という声がかかる。

 

一方、ポン村上氏は、色んなデザインの入った上着を着て出てくる。

 

ここで突然ジャンポケ斉藤さんがクレーム。

 

「その上着、オレのだ」一方、ポン村上さんも「これはオレのだ」と主張。

 

どうやら同じアイテムを持ってきていたらしい。

 

ということで斉藤さんが控え室に戻って同じアイテムを着てきて登場。

 

まさかの服かぶりだ。

 

そしてよく見てみると、着ているシャツにも似たような人物の柄のプリントが…「思考回路が似ているのかも」という指摘。

 

判定は4−1でジャンポケ斉藤さんが負け残り、決勝進出。

 

一方、第二試合は、アンタッチャブル山崎さんとパンサー尾形さんの対決。

 

山崎さんは薄い水色のワイシャツに白いスラックス、足下はモスグリーンのスリッパ。

 

下心が見えないのがよい」との評価。

 

パンサー尾形さんは、濃紺に水色が入ったスエットの上下で登場。

 

スリッパは白と黒のチェック模様。

 

判定は0−5でパンサー尾形さん。


広告

会話術 人気教材ランキング

★第1位★90日で会話術をマスター人に好かれる会話術【男女兼用

★第2位★男性絶賛!会話力ゼロからモチE??話マスタープログラム

★第3位★3つのキャラクター別ナンパフレーズ・テンプレート集

★第4位★人生を明るく変える会話術!パーフェクトコミュ

★第5位★コミュ障でも一日5分で会話が上達デイリーパラダイムシフト

★第6位★見るだけで会話のスキルが上がる!会話動画大辞典

★第7位★拒絶されるにはワケがあった!好きな女性と話せるようになる会話術

★雑談術★会話が続かないのはなぜ?!雑談術・鈴木式

一流企業から弟子入り 下積みで掴んだ秘訣立川談慶師匠の好循環をもたらす会話


このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKAZEN マリアップ