ホメ言葉をまず覚えよう

女性にモテるには、女性をほめるに限る

 

女性に限らずほめられると言うことは快感だ。

 

だからほめてくれる人の所に人は集まる。

 

400以上のホメ言葉を収録したジャンキーフレーズという、女性のホメ方教材の著者・佐々木舜さんによると、女性にはホメるところが30以上はあるという。

 

だけどホメ慣れていない男にとって、どうやってほめればいいのかは、なかなか難しい話だ。

 

ホメ言葉を覚えないで女性をほめようとすると、無理に考えてひねり出すことになるが、それって苦労が見えてしまうので、逆に女性に引かれかねないし。

 

女性はサプライズに弱いと言うが、とっさに出てくる思いがけないホメ言葉が、女性をドキドキさせてうれしくさせるのだ。

 

だから考えないと出てこないようなホメ言葉では、女性の興味を自分に向けてもらうのは無理。

 

「そんなことを言っても…」と思うかも知れないが、しかしこういうのも結局、練習次第だ。

 

英語が話せないのは、頭の中に英語のフレーズが用意されていないから。

 

文法を駆使して文章を組み立てて話そうとすると無理だが、フレーズが頭の中に入って折れば、それを出すだけで良い。

 

頭の中にほめるフレーズがたくさんあれば、何かの拍子にそれが出てくるはず。

 

ということで女性をほめるにはまず、ホメ言葉を覚える必要がある。

 


自然な香りが長持ちする香水クリーム

NULL香水クリーム


とにかく口に出して練習するのが一番。

女の子をほめるには、まずほめ言葉を覚えないといけない

 

ホメ言葉を覚えずにほめようと思ったら、一体何をほめたらいいのか止まってしまう。

 

そうなるとホメるタイミングを失うので、ほめられなくなってしまう。

 

最初に会ったとき、服やファッションをほめなければ、あとで服やファッションをホメるタイミングなどない。

 

だから前もってホメ言葉は用意しておかないといけない

 

危険が迫ってから、必殺技を編み出している時間なんてないのと同じだ。

 

それにホメ言葉を50コくらい覚えれば、一つや二つは使えるはず。

 

女の子を見て、すぐにホメ言葉が浮かぶのは達人だから、最初からそんなに上手くほめられると思ってはいけない。

 

女性をホメるフレーズの30や50は、本を探せば載ってるはずだから、それをピックアップして録音して、毎日聴きながら口に出してみればいい。

 

パソコンやipodやデジタルオーディオプレイヤーに入れて、繰り返してみる。

 

英会話で良くやる「シャドウイング」という練習法だ。


広告

このエントリーをはてなブックマークに追加


街コン、婚活、出会い

参加チケット購入_趣味コン

参加チケット購入_趣味コン

田村淳プロデュースの結婚相談所

マスクdeお見合い

女性にモテる(かもしれない)香水

GALLEIDO ガレイド・プレミアム・パルファム

歯科医のホワイトニング

スターホワイトニング

自然な香りが長持ちする香水クリーム

NULL香水クリーム

オタク男女専門の婚活

ヲタ婚

ぽっちゃり女性専門の婚活

ぽちゃ婚