手首・足首・首元を見せると可愛く見える

バレンタインデーに彼女の部屋に初めて行く時のファッション、第2試合は、オリラジ藤森氏とポン村上氏の対決。

 

毎回決勝まで負け残って前回ついにチャンピオンに輝いたフルーツポンチ村上さんが、今回はどういうファッションで来るのかが注目。

 

先に登場したのはオリラジ藤森氏。

 

上半身は、グレーの上着に、黒のカーディガンに、白のVネックシャツという、無彩色で重ね着。

 

で、ボトムスはライトブラウンのズボンに、黒いソックス。

 

靴はブラウン系で、黒いソックスを挟んで色を揃えた感じ。

 

首元や手首や足首をしっかり相手に見せるファッション。

 

他の番組でやっていたが、手首・足首・首元を見せると可愛く見えるというファッションルールを守ってるような丈の長さ。

 

上着がグレーというのは色味が白っぽ過ぎる感じがあるが、逆に上着を黒にして、カーディガンをグレーにすると重く見えるって判断か。

 

一方、後攻のポン村上さん、登場するやいなや悲鳴が。

 

うーん、どう見ても予備校周辺をウロウロしている浪人生にしか見えないぞ。

 

丈の長い黒いコートで、なぜか襟を立てている。

 

その内側には赤みのオレンジのセーターで、シャツは水色。

 

ボトムはケミカルウオッシュのダメージ・ジーンズ。

 

ちょっと白っぽい。

 

靴はベージュ系で、他の服のどこにも合わせていない。

 

「昭和のファッション」という声も飛んでいるが、このコートとセーターはおしゃれじゃないよなあ、、



ミラノでお買い物デートするときのファッションとは

オリラジ藤森さんとポン村上さんのファッションは、かたやファッション誌に載っているようなファッションで、かたや子供が着ているようなファッションで対照的。

 

村上さんの組み合わせは、フォーマルよりのコートと、カジュアルの代表みたいなセーター…と言う取り合わせがアンバランスか。

 

さらにケミカルウオッシュのジーンズの色が上半身の暖色系と異なる寒色系というのもダメか。

 

冬はどうしても暖かさが欲しいから、こういう寒そうな色というのはダメって事だな

 

ということで当然ながら、ポン村上さんが負け残り。

 

で、一回戦後半のテーマは、なんと「ミラノでお買い物デートするときのファッション」。

 

設定自体かなり凄い設定だけど、ファッションの先進地域でデートする時のファッションと言うことらしい。

 

最初の対決は、おぎやはぎ小木さんと、アンタッチャブル山崎さんの対決。

 

小木さんはダークブラウンの上着に、黒のインナー、首には白とブラウンのヒョウ柄系のストール、ボトムスはオレンジレッド、靴は上着と同じダークブラウンの靴という出で立ち。

 

山崎さんは、オレンジレッドのコートと、黄色いボトムス、靴はライトブラウン系の靴。

 

マフラーも暖色系。

 

「ミッフィー」という声が飛ぶが、まさにそう言う色の取り合わせ。

 

要するに長く流行っているキャラクターの配色を参考にするというのも上手いコーディネイトって事かな

 

判定は1−4でアンタッチャブル山崎さんが負け残り。


広告

会話術 人気教材ランキング

★第1位★90日で会話術をマスター人に好かれる会話術【男女兼用

★第2位★男性絶賛!会話力ゼロからモチE??話マスタープログラム

★第3位★3つのキャラクター別ナンパフレーズ・テンプレート集

★第4位★人生を明るく変える会話術!パーフェクトコミュ

★第5位★コミュ障でも一日5分で会話が上達デイリーパラダイムシフト

★第6位★見るだけで会話のスキルが上がる!会話動画大辞典

★第7位★拒絶されるにはワケがあった!好きな女性と話せるようになる会話術

★雑談術★会話が続かないのはなぜ?!雑談術・鈴木式

一流企業から弟子入り 下積みで掴んだ秘訣立川談慶師匠の好循環をもたらす会話


このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKAZEN マリアップ